TEL:059-337-2390
OPEN:13:00~19:00 木曜日休

マンゴーの美味しい食べ方

マンゴーの基本的な切り方・食べ方

マンゴーの食べ方はもちろんそのまま皮をむいてかぶりつくのも良いですが、簡単な切り方で食べやすく、ちょっとおしゃれに演出できますよ。

1)まずマンゴーを三枚に下ろす感じで、種の両脇で切り分けてください。種は平たい形をしているので、幅の狭い面に包丁を入れるのがポイントです。

2)マンゴーを三枚に下ろしたら、そのままスプーンですくって食べても良いのですが、外側の身にサイの目に切り込みを入れましょう。この時、包丁を深く入れすぎて皮まで切ってしまわないよう注意してくださいね。

3)切り込みを入れたら真中を皮側から指で押し出すようにすると、一口大のサイの目の身がプルっと出てきますので、そのままスプーンですくって食べても、皮から取り外して器に盛っても食べやすいですね。

4)ちなみに、残った種の周りの実はそのままかぶりついちゃってください。
マンゴーを切り分けた人の特権です。思う存分美味しいマンゴーを味わってくださいね。

 

ひんやり美味しい!マンゴーシャーベット

マンゴーの旬は夏!夏と言えばひんやり美味しいスイーツが欲しくなる季節ですよね! ちょっと贅沢かもしれませんが、マンゴーをシャーベットにしてみるのはいかがでしょうか?

1.マンゴーをむいて、種を取り、実だけの状態にします。

2.マンゴーの実に生クリーム(100gに対して大さじ2~3杯)を混ぜ、練り込みます。この時、生クリームの代わりにプレーンヨーグルトを使うと酸味が加わり、さわやかな味わいになります。

3.練り込んだ実をラップに包み、ひとかたまりにして冷凍庫へ入れ、芯まで完全に凍るのを待ちます。

4.凍ったら取り出し、おろし金で食べる分だけすり下ろせば出来がりです。この時、お好みでおろし金の目の粗さを変えたり、しゃりっとした歯触りが楽しみたい場合はスライサーを使っても良いですね♪

 

↑ PAGE TOP